>

敢えてシンプルなレンタルスペースを選ぶ

オリジナリティを発揮する

様々なレンタルスペースを探しても、希望に合うところが見つからないかもしれません。
その場合は自分たちでレンタルスペースを飾り付けて、パーティーを開くのが良い方法です。
飾りを持ち込めば、自由に飾り付けられます。
飾りは手作りにしても良いですし、100円ショップなどに売られているものを使っても良いでしょう。

しかし、センス良く飾り付けることが重要です。
適当に飾りを並べているだけではセンスがないと思われ、インスタ映えする写真を撮れません。
花を飾る時も、どのような色の組み合わせにすれば良いのか慎重に考えてください。
時々部屋の全体を確認すると、飾り付けのバランスが取れているのかわかります。
また最初に、雰囲気のテーマを決めましょう。

セロハンテープで留める

壁に花や風船を飾り付ける際は、画鋲を使わないでください。
画鋲で留めると、壁に穴が開きます。
ほとんどのレンタルスペースでは、室内を傷つける行為を許可していないことが多いと覚えておきましょう。
セロハンテープなら貼ってから簡単に剥がせるので、壁を傷つけたり汚したりする心配はありません。

また最初はレンタルスペース内にデスクやイスがあったけれど、パーティーをするのに邪魔だと感じることがあります。
デスクやイスは片付けても良いですが、退室する時は元の状態に戻しましょう。
散らかっているままでは、自分たちの後に使う人が困ります。
もし不注意で室内を汚したり、家具などを壊してしまったりした場合はすみやかに管理人に伝えて、謝りましょう。


この記事をシェアする